SREEP
a tool for shift register equivalents

 

SREEPとは

シフトレジスタ等価回路のためのプログラムです。SREEPは、Shift Register Equivalents Enumeration and Synthesis Programの略です。シンボリックシミュレーションにより、シフトレジスタ等価回路に関する各種問題を計算します。詳しくは、関連文献を参照してください。

SREEPの主な機能は以下の通りです。
  1. シフトレジスタ等価回路を列挙
  2. シフトレジスタ等価回路の合成
  3. シフトレジスタ等価回路の分析
    • シフトレジスタ等価回路とシフトレジスタの状態対応関係の計算
    • シフトレジスタ等価回路の安全状態を同定する問題の計算

SREEPの使い方

SREEPの配布パッケージは、ZIPアーカイブ形式です。解凍してからご利用ください。
SREEPの実行には、Java SE 6以降が必要です。
状態遷移図の表示には、Graphviz(Executable Package from AT&T)が必要です。

配布パッケージの内容

sreep.jar - プログラム本体。
dictionary/ - 辞書データ(標準でステージ2〜5の辞書を収録。高速化が不要の場合は削除可能)
request/ - 列挙問題のサンプル
result/ - サンプルの実行結果の保存先

実行方法 (Mac OS X)

sreep.jarを右クリック(またはcontrolキーを押しながらクリック)して「開く」を選択してください。(OS X 10.8以降はダブルクリックでは起動しません。)

※動作しない場合は、Javaが有効になっているかご確認ください

実行方法 (コマンドライン:Windows/Linux/その他)

(1) 解凍した配布パッケージのディレクトリに移動。
(2)「java -jar sreep.jar」

その他の実行方法

大規模な計算をする場合(メモリ割当を増やす)
「java  -Xms512m -Xmx1024m -XX:PermSize=256m -XX:MaxPermSize=512m -jar sreep.jar」

GUIを表示しない場合(引数にRequest XMLのファイル名を指定)
「java  -jar sreep.jar  [request-file-name] 」

各機能の使い方

準備中

関連文献

  • H. Fujiwara and M. E. J. Obien, “Secure and testable scan design using extended de Bruijn graph,” 15th Asia and South Pacific Design Automation Conference, pp. 413-418, Jan. 2010. [Xplore]
  • 藤原 克哉, 藤原 秀雄, 玉本 英夫, “セキュアスキャン設計のためのシフトレジスタ等価回路の列挙と合成について,” 信学技報, DC2009-58, Vol. 109, No. 334, pp. 13-18, Dec. 2009. [CiNii]
  • Katsuya Fujiwara, Hideo Fujiwara, Marie Engelene J. Obien, and Hideo Tamamoto, "SREEP: Shift Register Equivalents Enumeration and Synthesis Program for Secure Scan Design," 13th IEEE International Symposium on Design and Diagnosis of Electronic Circuits and Systems (DDECS 2010), pp. 193-196, April 2010. [Xplore]
  • 藤原克哉,藤原秀雄、玉本英夫、”セキュアスキャン設計におけるシフトレジスタ等価回路の微分動作同値類について、”信学技法, VLD2010-16, Vol. 110, No. 87, pp. 31-36, June 2010. [CiNii]
  • 藤原克哉、藤原秀雄、Marie E. J. Obien, 玉本英夫、"セキュアスキャン設計のためのシフトレジスタ等価回路の列挙と合成,"電子情報通信学会和文論文誌D-I, Vol.J93-D, No.11, pp. 2426-2436, Nov. 2010. [CiNii]
  • Katsuya Fujiwara, Hideo Fujiwara, and Hideo Tamamoto, "SREEP-2:  SR-Equivalent Generator for Secure and Testable Scan Design," 11th IEEE Workshop on RTL and High Level Testing (WRTLT 2010), pp. 7-12, Dec. 2010.
  • Hideo Fujiwara, Katsuya Fujiwara and Hideo Tamamoto, "Secure Scan Design Using Shift Register Equivalents against Differential Behavior Attack," 16th Asia and South Pacific Design Automation Conference (ASP-DAC 2011), pp. 818-823,  Jan. 2011. [Xplore]
  • Katsuya Fujiwara, Hideo Fujiwara, and Hideo Tamamoto, "Differential Behavior Equivalent Classes of Shift Register Equivalents for Secure and Testable Scan Design," IEICE Trans. on Inf. and Syst., Vol. E94-D, No. 7, pp. 1430-1439, July 2011. [CiNii]

ダウンロード

SREEPはフリーウェアです。ZIP形式の配布パッケージが以下のリンクよりダウンロード可能です。

sreep-dist-20101127.zip - size:24MB, SREEP version 0.20101028
sreep-dist-dictionary-stage6.zip    - size:959MB, ステージ6追加辞書(高速化用)

Copyright 2009-2011, Katsuya FujiwaraandHideo Fujiwara.